自然な仕上がりのブラックで印象に残る瞳を作る♪

ブラックのカラコンは一般的ですよね!ブルーやグリーンのコンタクトは奇抜なイメージで使いづらいな…と感じる人も多いと思います(´・ω・`)

でも、ブラックなら本来の日本人の目の色を濃くするだけだし使いやすくて安心ですよね!

ブラックのカラコンが何故良いのか!

見た目は、本来の目の色を濃くするだけなのに、ブラックのカラコンを付ける事で見た目の印象を大きく変える事が出来ますよね(´∀`)ノ

目をより黒くする事で目力が増し、目が大きく見える事で相手に与える印象を 大きく変える事が出来、可愛く見せる事が出来るんです☆♪

人が1番最初に見るのは瞳!?

人が1番始めに見るのは、瞳なんです!もちろん、全員ではないですが(笑)瞳が与える印象は強いです(´∀`)♪

多くの人が1番最初に見る瞳に強い印象を持たせる事で、魅力的に見せる事が出来ます♪

瞳が与える印象こそが、自分そのものの印象にも繋がっていくと考えるとカラコンの重要性が分かりますよね(ノ∀`)

カラコンは色だけじゃない!

色だけじゃなく、大きさにも種類があったり、枠だけもあるので自分に合ったカラコンで目の印象を自由自在に変えちゃいましょう♪

また、色々なカラコンを試す事で自分自身も知らない新しい自分を見る事が出来るので、ファッションも含め幅が広がり楽しくなりますよ!!!

インターネット購入が気軽(´艸`)

カラコンは、眼科やコンタクトレンズ専門店で購入できますが毎回、眼科や専門店で買うのは面倒ですよね…(´・ω・`)

今は自分に合ったカラコンをインターネットで購入する事が出来て簡単ですし、専門店で買うよりも安く買う事が出来ますよ♪

カラコンはお化粧と違って崩れる事もないし、目の悪い人も楽しめるオシャレです(´∇`)

ブラックは度アリのカラコンも多くあります!

例えば、キャンディーマジックキングブラック 度あり両目セットのように自分に合った度数のカラコンをインターネットで購入できちゃうんです!!!

使い捨てタイプのカラコンであれば、面倒な手入れも必要ないですし、常用タイプも当然あるので自分が使いやすい方を選ぶのが良いですよ!

値段も通常のコタンタクトと変わらないので、初めての人でも気軽に試す事が出来て今までの自分とは違う、新しい自分に出会えますよ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

人形のような瞳をGET(´∀`)♪

黒目がちな可愛い人形のような瞳を簡単に手に入れられるカラコン♪初心者には黒目が大きく見える、ブラックのカラコンで憧れの瞳を手に入れちゃいましょう!

Category: 《カラコン》  

学生時代の思い出はアルバイトと伊勢丹と。

学生時代、いろいろなアルバイトを経験した。

初めてのアルバイトはスーパーの食品レジ係。

一人暮らしを始めたのと同時で不安いっぱいだったが、やってみると意外にきびきびスキャンができたり接客も丁寧だったりして、マネージャーにほめられたりもした。

お金を稼ぐこと、人から評価されることの喜びを初めて味わうことができ、そして後につながる貴重な経験だった。

というのは、そこでのアルバイト仲間に誘われて人材派遣会社に登録するきっかけを得たためだ。

90年代初めは建設現場事務所で一日単位の事務員などの需要があり、そうした単発の仕事は学生にもやらせてもらえたのだ。

レジ打ちより時給が高く、ワープロが使えれば更にアップという時代だったおかげで、学生にしてはそこそこの収入を得ることができた。

学生のうちに企業の事務所で仕事をさせてもらえたことは、後に就職する際大きな自信にもなった。

大学の授業は専攻の関係で火・木・土にあり、他の日はあちこちに仕事に行っていた。

今日は世田谷、あさっては日本橋といった調子でどこにでも行った。

一日おきに学生と派遣事務員という二足のわらじ生活だったが、とにかく楽しく充実していた。

週末は隣町でショッピング。

一人でぶらぶら回るのが好きで、駅ビルと伊勢丹を見た後はドラッグストアめぐりが定番だった。

今はもうその街に伊勢丹はなく、初めてラケットを買ったテニス用品売り場にも行けないことがさみしい。

もっとアクティブな週末は新宿まで足を延ばして伊勢丹美術館に行った。

デパートの中のため展示もコンパクトで気軽に楽しめるし、その後は買い物ができるのも利点だった。

少々無理をしている日常へのごほうびと、美術に触れる充足感が気に入っていたのだと思う。

ところがその伊勢丹美術館も既に閉館したそうだ。

思えば私の学生時代はアルバイトと伊勢丹によって忙しくも充実していたのに、あの日々が戻らないのと同じように、隣町の伊勢丹も新宿の伊勢丹美術館ももうそこにはないのだ。

時代の流れと言えばそれまでだが、二度と行けないからこそ一層懐かしく、ノスタルジーが募るのだろう。

さて美しい思い出の学生時代で一つだけ後悔が残るのは、本末転倒ながら学業に割く時間が少なかったこと。

これ以上何もできないと当時は思っていたが、本を読んだり専攻の研究を深めたりという学生時代にしかできないことに、もう少し打ち込んでおきたかったと今は思う。

Category: 《伊勢丹》  

気になる「目の下のクマ」解消法

仕事で夜遅くまで残業したり、勉強で徹夜したり、つい夜更かししちゃったりと睡眠不足が続くと目の下に「くま」が出来ていることがあります。

目元は顔の中で年齢を感じさせやすい部分の一つ。

忙しい女性に出来がちなのが「目の下のクマ」です。

「目の下のクマ」は出来る原因などにより「青グマ」「黒グマ」「茶グマ」の主に3つのタイプに分けられます。

「青グマ」は血液が滞って青く見えるもの、血行不良、寝不足、ストレス、冷え症等が原因。

「黒グマ」は老化による皮膚の小じわやたるみが原因。

「茶グマ」はシミ、くすみ、色素沈着が原因で目をこする癖、湿疹がある人などは起こりやすい。


改善方法としては「青グマ」は目の周りの血流をよくする、というより顔全体の血行をよくすることです。

リンパのマッサージや半身浴などで血行を促進し、日々、疲労をためないケアを心がけましょう。

「黒グマ」を改善するには目元のたるみをなくし、ハリを取り戻すことが大切です、保湿を心がけると同時にコラーゲン、セラミドなどを補給すると効果的です。

「茶グマ」はシミやくすみ対策と同様でメラニン色素を排出するため、肌のターンオーバー正常化が大切です、美白成分配合のコスメを使用して、美白ケアを心がけ、時間をかけて地道にシミを改善させること、目をこすったりして目元を刺激したりしないようにしましょう。

目の下のクマの種類と改善

新川崎の賃貸物件情報について

新川崎と言う土地があります。

川崎からかなり遠いのですが、南武線の駅も近くにありますし、横須賀線が通っていますから、東京、横浜まで行くのに非常に便利です。

最近、このあたりの賃貸マンション、賃貸物件の件数が異常に増えています。

かなり便利な土地ですから、需要があるのでしょう。

ですから、非常にお勧めです。

もし、東京圏に通勤するのでしたら、是非とも新川崎に住むことをお勧めします。

まずは物件情報を探しましょう。

物件情報を得るには、不動産屋に行くのが一番です。

新川崎付近の不動産屋に行くことをお勧めします。

そうすれば、かなりの物件を見ることができるでしょう。

もう一つ、お勧めの方法があります。

それはインターネットの不動産情報サイトを見ることです。

これは非常にお勧めです。

不動産情報サイトなら全国レベルで物件を検索することが出来ます。

言うまでもなく、目的は新川崎ですから、検索のキーワードにそれを入れると良いでしょう。

前述の通り、かなり建設ラッシュなのでたくさんの物件を見つけることが出来るでしょう。

あまりにも多すぎて悩むかもしれません。

そんな時は色々と条件をつけて検索すると良いでしょう。

まずは家賃で絞り込むと良いでしょう。

そうすれば、かなり絞り込むことが出来るでしょう。

次いで、部屋数で絞り込みましょう。

後は部屋の設備などで絞り込むと良いでしょう。

そうすれば、かなり絞り込めます。

後は一つ一つ、眼を通すことをお勧めします。

Category: 《川崎》  

とても簡単にできる白髪染めについて

白髪染めというものが、必要になってくる人は、その人毎に違います。

基本的な考えとしては、年をとってくると、白髪が出てくるものですが、年をとっても、白髪が出てこない人もおりますし、若くしても白髪で出てくる人もいるのです。

こうした白髪は、とくに若いうちには、とても気になるところでしょう。

さて、白髪を隠すには、白髪染めが効果的です。

今では、とても簡単に白髪染めができる商品というものが、ドラッグストアに売っております。


昔の白髪染めというと、液状タイプのものが主流となっておりましたが、この液状タイプですと、自分で白髪染めをしていても、どうしても液体が垂れてきてしまったりしておりました。

その改良版がクリームタイプの白髪染めとなります。

このクリームタイプの白髪染めを利用することで、自分一人で、とても簡単に白髪を染めることができるようになったのです。

また、こうした白髪染めの価格帯についても、とてもリーズナブルな金額となっております。

簡単さで選ぶなら? | 白髪染め比較基準ガイド
このように、自分自身で白髪染めを行う人もいるでしょう。

また、とても簡単な白髪染めとしては、理容室であったり、美容院で行なう白髪染めというものです。

ドラッグストアで販売されている白髪染めを買って、独自に白髪を染めるよりは、お店で行ってもらう方が料金的にはかかってくるのですが、やはり、プロが行ってくれますので、とてもナチュラルな感じの仕上がりになります。

また、白髪染めではなく、白髪ぼかしという種類もあるようです。

Category: 《簡単》